クロアチアのおすすめグルメ10選【クロアチア料理・スイーツ】

ヨーロッパ
スポンサーリンク

     

東ヨーロッパ・バルカン半島に位置する国クロアチア。

    

クロアチアは新鮮なシーフードが豊富な地中海に面しているということもあり、現地でのグルメを楽しみにしている方も多くいらっしゃることでしょう。

    

      

今回は「おすすめのクロアチアグルメ」について記事を作成しました。

     

▼ こちらの記事

・クロアチアの食文化について
・現地で食べてほしいおすすめのクロアチア料理

       

クロアチア料理に馴染みがないという方は少なくないと思いますが、クロアチアは世界三大珍味のトリュフの産地があることでも知られています。

          

世界一周でクロアチアを訪れた経験をもとにご紹介します。

      

        

スポンサーリンク

クロアチアの食文化について

まずは、クロアチア料理の特徴についてご紹介します。

      

         

クロアチアの料理は地域ごとに特徴があります。

大きく分けると、首都・ザグレブなどの内陸部とドゥブロブニクなどの沿岸部に分類されます。

【内陸部】肉料理中心
影響を受けた国:ハンガリー・オーストリア帝国

【沿岸部】シーフード料理中心
影響を受けた国:イタリア・ギリシャ・地中海料理・オスマントルコ帝国

    

内陸部と沿岸部それぞれの伝統があり、食材や調理法にも違いがあります。

     

異なる周辺国の影響を受けている点も特徴ですが、トルコ料理に関しては全ての地域で影響を受けています。

トルコ料理の名残りを感じる料理は、現在のクロアチアでも広く食されています。

      

      

また、 クロアチアでも食されている地中海料理はオリーブオイルや穀物、野菜や魚介類などが多く使用されており、健康的な食事としても知られています。

地中海料理は「地中海の食事」として
              ユネスコ世界無形文化遺産に登録されている!

          

無形文化遺産への登録はクロアチアだけではなく、イタリア・スペイン・ギリシャ・モロッコ・ポルトガル・キプロスといった周辺国と共同登録されています。

     

      

クロアチアを訪れたら、ぜひ挑戦してほしい食材の一つはトリュフです。

イストラ地方はトリュフの産地として知られています。

クロアチア・イストラ地方は世界三大珍味であるトリュフの産地!

     

日本よりもお手頃な価格で、高級食材のトリュフを贅沢に使った料理を楽しむことができます。

日本ではなかなか体験できない「トリュフ狩りツアー」も実地されています。

        

スポンサーリンク

おすすめのクロアチア料理

それでは、おすすめのクロアチアグルメをご紹介します。

パシュティツァーダ

■伝統的な肉料理

ダルマチア地方の代表的な肉料理として親しまれている一品です。
ニンニクやハーブと共に、赤ワインに漬け込んだ牛肉を長時間じっくりと煮込んでいます。
とろけるように柔らかいお肉は、十分な満足感を得られます。
付け合わせで提供されることの多いニョッキとの相性も抜群です。

       

スカンピ

■人気のシーフード

クロアチアの新鮮なシーフードの中でも人気の高い一品です。
手長エビであるスカンピは、周辺国よりも手軽な価格帯で楽しむことができます。
様々な調理法がありますが、まずは素材の味を楽しめるグリルで頂くのがおすすめです。
シンプルな味付けですが、香ばしさがクセになります。

     

トリュフ料理

■贅沢な一品

産地であるイストラ半島で収穫されたトリュフを使用した料理も外せません。
定番のパスタやなど、トリュフを取り入れた様々な料理があります。
トリュフの芳醇な香りが生かされた料理は、贅沢な気分を味わうことができるでしょう。
トリュフオイルやペーストなど、トリュフ製品を土産品として購入するのもおすすめです。

ブルデット

■魚介類のトマト煮込み

魚や貝などのシーフードをトマトと共に煮込んだ一品です。
アドリア海の名物料理の一つであり、家庭料理の定番でもあります。
ムール貝やエビ、イカなど使用されるシーフードはお店によって様々です。
新鮮な魚介類の旨味が凝縮されていて、酸味のあるトマトとの相性の良さを感じます。

     

サルマ

■家庭料理の定番

クロアチア版のロールキャベツといった料理です。
日本で親しまれているロールキャベツとは調理過程に違いがあり、米を混ぜ込んだお肉を塩漬けで発酵させたキャベツの葉で巻いています。
家庭料理として親しまれていますが、レストランでも提供されている温かみを感じる一品です。

     

シュトゥルクリ

■伝統的なチーズ料理

クロアチア内陸部の伝統的な料理です。
薄く伸ばした生地に、フレッシュチーズや卵を挟み込んで巻いています。
オーブンなどで焼くタイプと茹でるタイプがあり、様々な楽しみ方ができます。
フルーツやクリームと共に提供されるデザートタイプもあります。

     

チョバナツ

■クロアチア風シチュー

お肉と野菜をスパイスで煮込んだスラボニア地方の郷土料理です。
シチューのような料理ですが、日本のシチューよりも少し濃い目の味わいです。
ニョッキが入っている点が特徴で、モチモチとした食感がクセになります。
濃厚なので、一緒に提供されることが多いパンともよく合います。

         

チェヴァプチチ

■気軽に挑戦できる肉料理

南東ヨーロッパの伝統的な料理で、筒状に丸めたひき肉をグリルした一品です。
トルコ料理の「ケバブ」が名前の由来で、クロアチア語で「小型のケバブ」を意味しています。
スパイスが効いたジューシーなお肉は、ソーセージと同様にビールにもよく合います。
パンに挟んでバーガーにしても美味しいので、定番のファーストフードメニューでもあります。

         

パラチンケ

■クロアチア風クレープ

クロアチアで定番の人気スイーツです。
多くのレストランで提供されていますが、家庭でも気軽に楽しめるスイーツとして親しまれています。
薄く焼いたクレープ生地に、クリームや甘いソースがトッピングされています。
素朴なスイーツですが、フワフワの生地と優しい甘さが魅力的です。

     

ロジャータ

■クロアチア風プリン

ドゥブロブニク地方の伝統的なスイーツです。
ガイドブックなどでは「ドゥブロブニク風プリン」として紹介されていることも多いです。
日本のプリンと異なるのは、リキュールやオレンジの皮で風味付けされている点です。
華やかな香りも楽しめる大人向けのプリンです。

       

         

        

           

▼クロアチア旅行を検討中の方はこちらをチェック!

★Hotels.com★ヨーロッパホテルが最大40%OFF!

海外で使えるポケットWi-Fiをレンタル【グローバルWiFi】

       

        

          

         

クロアチアを訪れる際は、現地のグルメもぜひお楽しみください。

        

       

    

      

タイトルとURLをコピーしました