PR

【スリランカ】バンダラナイケ国際空港からネゴンボへの行き方【Uber・バス・タクシー/時間・料金】

アジア
スポンサーリンク

※各施設の入場料や営業時間は、記載の内容より変更が生じている場合もあります。公式HP等で最新の情報をご確認ください。

  

光り輝く島という意味の名前を持つ国・スリランカ。

スリランカの空の玄関口であるバンダラナイケ国際空港から町へアクセスしたい場合、多くの旅行者がコロンボまたはネゴンボへ移動するでしょう。

     

今回は「バンダラナイケ国際空港からネゴンボへのアクセス方法」を検討中の方に向けて、記事を作成しました。

    

▼ こちらの記事

・空港からネゴンボへのUber移動の詳細【料金・所要時間】
・ネゴンボへのアクセス方法の比較【バス・タクシー】

      

個人旅行で海外へ訪れた場合は移動に不安を感じる方は多いと思いますが、多くの都市で利用できるUberは挑戦しやすい移動手段です。

世界一周の際、スリランカへ訪れた経験をもとにご紹介します。

   

     

スポンサーリンク

ネゴンボとは?

ネゴンボは西海岸に位置するスリランカで5番目に大きな都市です。
日本語だと、ネゴンボはニゴンボと表記されていることもあります。

    

バンダラナイケ国際空港から近いのはコロンボではなくネゴンボ!

スリランカ最大の都市であるコロンボよりもネゴンボの方が空港から近く、Uberも利用しやすい距離にあります。

特に夜遅い到着の方は、ネゴンボでの滞在がおすすめです。

   

         

         

スポンサーリンク

バンダラナイケ国際空港からネゴンボへのUber移動

バンダラナイケ国際空港からネゴンボへUberで移動した際の詳細をご紹介します。

バンダラナイケ国際空港~ネゴンボ

■運賃:700ルピー(約415円)
■所要時間:約20分
※運賃や所要時間は、混雑状況など利用タイミングによって変動します。

       

スリランカの到着時間が夜遅く、まずはシギリア方面に向かいたいと思っていたのでネゴンボに宿泊することを決めました。

Uber利用について

Uberとは自動車の配車サービスのことです。 
Uberのスマホアプリより行き先を確定し、配車の申込をします。

     

私が乗車したUberのドライバーは英語も少し話せましたが、ドライバーも目的地までの経路をアプリ上で確認しているので、言語が通じなくても問題ありません。

 クレジットカード情報を事前に登録しておくと、現地での支払いも不要です。

Uber利用時の通信手段

短期旅行であれば、ポケットWi-Fiをレンタルする方法がおすすめです。
スリランカに到着後、すぐにUberを利用できるので便利です。

   

スリランカで使用できるsimカードを事前に購入することも可能です。

        

Uberはヨーロッパや北米・南米など幅広い地域で活用できる配車サービスなので、アプリをダウンロードしておくと便利です。

      

        

スポンサーリンク

バンダラナイケ国際空港からネゴンボへのアクセス方法の比較

Uber利用以外の移動方法をご紹介します。

バス

バンダラナイケ空港から最寄りのバス停までの距離は、徒歩で15分ほどです。
運賃はお手頃な価格ですが、利用する難易度が少し高めの交通手段です。

■運行時間:空港出発5:00頃~20:00頃まで
■運賃:30ルピー(20円前後)
■所要時間:ネゴンボのバスステーションまで40分前後
■バス番号:240/3(乗り換えなし)

   

【バスルート】

タクシー

空港には多くのタクシーが待機しています。
乗車前に行き先を伝えて、料金を交渉をしましょう。

空港内のタクシーカウンターで、タクシーを手配することも可能です。

■運行時間:24時間
■運賃:1,500ルピー前後(900円前後)
■所要時間:約20分~30分

    

その他の移動手段としてはスリーウィーラー(トゥクトゥク)や、宿泊先の送迎サービスなどがあります。

      

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

      

    

以上、「バンダラナイケ国際空港からネゴンボへのアクセス方法」を紹介いたしました。

       

     

    

        

スリランカへ訪れる際は、ぜひご参考ください。

    

    

タイトルとURLをコピーしました