おすすめのタイグルメ10選【タイ料理】

アジア
スポンサーリンク

  

旅行や仕事で海外に行くとなると、現地での食事も気になる点の一つだと思います。

  

東南アジアのほぼ中央に位置し、観光地としても人気のタイですが、現地での食事といえば、どのような料理が思い浮かびますか。

 

タイ料理は日本にも多くの専門店があり、日本人にも好まれている東南アジア料理の一つといえるでしょう

  

今回は、タイ料理の特徴と、現地でぜひ食べてほしいおすすめのタイグルメをご紹介します。

 

スポンサーリンク

タイ料理とは

タイ料理は、周辺諸国である中国やカンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマーなどの料理の影響を受けています。
スパイス香草を使った料理が多く、辛味・甘味・酸味などが融合した味付けが特徴です。

 

南北に細長いタイでは、地域によって味付けも様々です。

北部はマイルドな味わいの料理、東北部は濃ゆめの味付けの料理、南部はスパイスを使った辛めの料理が多いと言われています。

 

主食は米で、一般的にはインディカ種のタイ米が広く食されています。
もち米も、特に北部や北東部では常食として食されています。

肉料理は豚肉と鶏肉を使ったものが多く、牛肉を使った料理は少ない印象です。

多くの料理に使用される、魚を発酵させて作った調味料「ナンプラー」は、少しクセのある深い味わいにしてくれます。

  

スポンサーリンク

おすすめのタイ料理

様々な料理がありますが、その中でもおすすめの「タイ料理」をご紹介します。

ガパオライス

香草と唐辛子が効いている人気のタイ料理。

私の中でタイ料理といえば、真っ先に思い浮かぶ料理です。
日本のタイ料理店でも定番の一品です。
ガパオとはタイ語でバジルを意味しています。
扱っているお店も多いので、お気に入りの一品を探してみましょう。

トムヤムクン

辛味と酸味が絶妙な、スパイスの効いたスープ。

日本でも人気のあるタイ料理です。
「世界三大スープ」でもある、エビや香草が入ったスープです。
スープだけではなく、麺入りのラーメンタイプを扱っている場所もあります。
スーパーにもトムヤムクンの袋ラーメンが売っているので、お土産品としてもおすすめです。

パッタイ

タイ風の焼きそば。

エビやモヤシなどの野菜が入った、定番の麺料理です。
クセのない甘めの味わいなので、辛い物が苦手な方にもおすすめです。
個人的にお腹を壊しにくいタイ料理だとと感じるので、滞在中に体調が心配な時などはパッタイをよく食べていました。

カオソーイ

カレー風味の麺料理。

タイ北部の名物料理で、たっぷりのココナッツミルクが入ったカレースープが特徴です。
卵麺を使用しており、食感を楽しめる揚げ麺がトッピングされています。
チェンマイ滞在中にハマって、よく食べていました。
辛味も強すぎないので、辛い物が苦手な方にもおすすめです。

カオマンガイ

鶏の旨味がたっぷりの鶏料理。

丸ごと茹でた鶏肉の切り身を、鶏のダシで炊いたご飯に添えた料理です。
シンプルな料理ですが、飽きのこない優しい味わいです。
お店によっては茹でた鶏肉だけではなく、揚げた鶏肉のトッピングもできます。
タイだけではなく、他の東南アジアでも定番の一品です。

グリーンカレー

タイを代表する人気料理。

ココナッツミルクがたっぷりと入った、甘さと辛さが絶妙なカレーです。
スパイスが効いていて、クセになる味わいです。
日本でも人気のカレーですが、本場の味を試してほしい一品です。
グリーンカレー以外にも、レッドカレーやイエローカレーも人気です。

プーパッポンカリー

カニが主役のシーフードカレー。

カニの旨味を卵でふわっと包み込んだ、中華風な一品です。
ココナッツミルクの風味も効いていて、甘さと辛さが絶妙な味わいです。
グリーンカレーやマッサマンカレーに続いて、日本でも注目されているカレーです。
マイルドな味わいなので、辛いものが苦手な方にもおすすめです。

ガイヤーン

タイ風の焼き鳥。

ナンプラーとニンニクが効いたタレに漬け込んだ、炭火で焼いた鶏料理。
甘辛いタレが染みこんでいて、もち米との相性も抜群です。
屋台の定番料理でもあります。

ソムタムタイ

パパイヤのサラダ。

熟していない青いパパイヤを使っている、タイの定番サラダです。
パパイヤのシャキシャキとした食感が魅力です。
日本では、なかなか馴染みのない食材ですが、さっぱりとしていて食べやすいサラダです。

カオニャオ・マムアン

タイの定番スイーツ。

ココナッツミルクで炊いたもち米に、マンゴーを添えたスイーツ。
「マンゴースティッキーライス」とも呼ばれています。
フルーツとお米だなんて初めは抵抗がありましたが、相性の良さに驚きました。
ぜひ試してほしいスイーツです。

  

また、マクドナルドにライスメニューがあるのも新鮮でした。
タイらしい味わいのメニューなので、こちらもおすすめです。

  

   

ホテルやレストランの食事だけではなく、ローカルの食堂や屋台も独特な雰囲気を味わえるので、おすすめです。

  

タイ旅行の際は、現地のグルメもぜひお楽しみください。

  

   

タイトルとURLをコピーしました