コロンボ市内からバンダラナイケ国際空港へバス移動【スリランカ】

アジア
スポンサーリンク

    

スリランカの空の玄関口である、バンダラナイケ国際空港。

 

スリランカを訪れた際、最大の都市である「コロンボ」から空港までの移動を検討している方は、多くいらっしゃると思います。

   

コロンボ市内から空港までは、下記のように様々な移動手段があります。

■バス
■スリーウィラー(トゥクトゥク)
■Uber
■タクシー

    

今回は、「コロンボ~バンダラナイケ国際空港」のアクセス方法を、お探しの方に向けて、記事を作成しました。

  

各移動方法の比較と、私が世界一周中に実際に利用した「バス移動方法」の詳細について、ご紹介します。

    

          

スポンサーリンク

コロンボ~バンダラナイケ国際空港 移動方法比較

コロンボ市内から空港までの、3つの移動方法を比較します。

道路状況によっては、さらに時間を要する場合もあるので、空港には余裕を持って向かいましょう。

バス利用

コロンボから空港行きのバスは、高速道路を利用して向かう高速バスと、下道で向かうローカルバスがあります。

高速バスを利用した場合の詳細です。

■運行時間:6:00~19:00
■運行間隔:約30分に1本
■所要時間:約40分
■運賃:150ルピー(※荷物を預ける場合は、別途50ルピー発生します)
■バスタイプ:大型バス・エアコン付
■バス番号:187番

     

※ローカルバスの利用だと、所用時間は約1時間半ほど、かかるようです。

     

Uber利用

Uberとは自動車の配車サービスのことです。
「Uber」のスマホアプリより行き先を確定し、配車の申込をします。

ドライバーも、自分自身と同じ目的地までの経路を確認できるので、言語が通じなくても問題ありません。
クレジットカード情報を事前に登録しておくと、現地での支払いも不要です。

■運行時間:24時間
■所要時間:約40分
■運賃相場:2,000~2,500ルピー

     

短期旅行であれば、日本でポケットWi-Fiレンタルをしておくと、スリランカ到着後にすぐにUberを利用できるので便利です。

      

タクシー利用

タクシーを利用する場合は、宿泊先から電話で呼び出してもらうと良いでしょう。
流しのタクシーを見つけるのは、なかなか大変です。

■運行時間:24時間
■所要時間:約40分
■運賃相場:2,000~3,000ルピー

        

スポンサーリンク

コロンボ~バンダラナイケ国際空港 バス移動詳細

コロンボから空港までのバス移動方法の詳細を、ご紹介します。

   

※2018年9月に利用した際の情報です。

コロンボ 出発

コロンボのバスターミナル「セントラルバススタンド」に向かいます。

バスターミナルは、ペター市場の隣に位置しています。
大きなバスターミナルなので、すぐ分かるかと思います。

        

【コロンボ バス出発場所】

    

空港行きのバスは、187番です。
赤色のバスがたくさんありますが、空港行きは青色のバスです。

バスターミナル内には、売店もありました。

    

バスに乗車したら、車内で運賃を支払います。

運賃のレシートです。
バス運賃150ルピー+荷物預け料金50ルピーで、合計200ルピーでした。

    

バス車内の様子です。

私が乗車した際は、それほど混みあっていませんでした。
車内はエアコンが効いているので、心配な方は上着があると良いでしょう。

バンダラナイケ国際空港 到着

キャンディを出発してから、約40分後に無事に空港に到着しました。

特に混みあってはいなかったので、予定通りの時間帯に到着しました。

   

【バンダラナイケ国際空港】

    

バスが到着した場所は、出発ターミナルと到着ターミナルの、ちょうど間あたりです。
バスを背にして、左方面が出発ターミナルです。

      

       

以上、コロンボ~バンダラナイケ国際空港の移動方法と、バス移動の詳細について、ご紹介させて頂きました。

   

難易度が低く、一番利用しやすいのはUberだと思います。

旅慣れしている方や、費用を安く抑えたいという方は、バスを利用してみるのも良いと思います。

     

コロンボを訪れた際は、ぜひご参考ください。

    

              

タイトルとURLをコピーしました