【スリランカ】コロンボのおすすめ観光スポット5選

アジア
スポンサーリンク

    

スリランカ最大の都市コロンボ。

   

コロンボはスリランカのかつての首都であり、現在も経済の中心を担っています。

        

スリランカに旅行で訪れたら、ほとんどの方が訪問する町でしょう。

観光だけではなく、伝統的医学である「アーユルヴェーダ」や、人気のショッピングスポット「ダッチ・ホスピタル 」でのお買い物などを楽しむことができる点も、魅力の一つです。

   

今回は、コロンボを初めて訪れる方にぜひ訪れてほしいおすすめの観光スポットをご紹介します。

    

スポンサーリンク

コロンボとは?

コロンボはスリランカの南西に位置しており、インド洋に面した港町です。

スリランカの首都だと思われがちですが、旧首都であり、現在のスリランカの首都は「スリジャヤワルダナプラコッテ」です。

        

スリランカで、最も現代的な建物が多く、活気のある都市です。
その一方で、イギリス植民地時代の面影を感じる建築物も残っているのが特徴です。

西洋と東洋の両方の雰囲気を、感じることができる町です。

観光時の注意点

コロンボに限らず、スリランカのほとんどの寺院では、服装の制限があります。
訪れる際は、短パンや袖のない服など、露出度の高い服は避けましょう

スリランカの地元の人々は、寺院などの神聖な場所を訪れる場合、基本的に正装である「白い服」を着用しています。

      

また、寺院内に入る際、靴を脱いで素足にならなければならない場所も多いです
ウェットティッシュを持ち歩くことを、おすすめします。

スポンサーリンク

コロンボのおすすめ観光スポット

コロンボのおすすめの観光スポットをご紹介します。

ガンガラーマ寺院

コロンボの中心部にある、コロンボで最も有名な仏教寺院。
観光客だけではなく、多くの地元の人々も訪れるので、常に賑わいを見せています。
さまざまな種類の仏像や彫刻があり、独特な雰囲気で見応えたっぷりです。
また、博物館が併設されており、多くの骨董品が展示されています。

■名称:Gangaramaya (Vihara) Buddhist Temple
■住所:61 Sri Jinaratana Road, Colombo, Sri Lanka
■営業時間:6:00~22:00
■入場料:300ルピー

キャラニヤ寺院

建物の外壁のレリーフが綺麗な、美しい寺院。
寺院の内の壁画には、繊細な描写が施されており圧巻です。
仏教画でありながら、西洋の影響を受けている印象を受けました。
戦争により何度も破壊されながら、修復を繰り返すという歴史を重ねてきた寺院です。

■名称:Kelaniya Raja Maha Vihara
■住所:Kelaniya, Colombo, Sri Lanka
■営業時間:24時間
■入場料:無料
■アクセス:コロンボ中心地からバスで約40分

ヴィハーラマハーデーヴィ公園

コロンボの中心にあり、大きな仏像のある大型公園。
豊かな緑が溢れる、コロンボのオアシス的な存在です。
コロンボの喧騒を離れ、観光客や地元の人々がのんびりと過ごしています。
野生のリスや鳥などの動物もいて、癒される空間です。 

■名称:Viharamahadevi Park
■住所:Viharamahadevi Park, Colombo7, Sri Lanka
■営業時間:24時間
■入場料:無料

ジャミ・ウルアルファーモスク

コロンボで最も古いモスクです。
下町であるペター地区にあり、赤と白のモザイク柄が印象的です。
現地では、「レッドモスク」とも呼ばれています。
世界的にも美しいモスクと言われており、存在感も抜群です。

■名称:Jami Ul-Alfar Mosque
■住所:Second Cross Street, Colombo 01100, Sri Lanka

コロンボ国立博物館

西洋の宮殿のような外観の博物館です。
スリランカの歴史が紹介されており、とても勉強になります。
館内にエアコンはありませんが、程よく風が流れ込む開放的な博物館です。
スリランカの観光スポットも、歴史が分かったうえで訪れると、さらに見応えがあります。

■名称:Colombo National Museum
■住所:Sir Marcus Fernando Mawatha, Colombo, Sri Lanka
■営業時間:9:00~17:00
■入場料:700ルピー

    

    

コロンボに訪れた際は、ぜひご参考ください。

     

     

タイトルとURLをコピーしました