おすすめのモロッコグルメ5選【モロッコ料理】

アフリカ
スポンサーリンク

    

日本でも海外旅行先として、女性を中心に注目を集めている国モロッコ。

     

旅行や仕事で海外に訪れるとなると、現地での食事が気になるという方は、多くいらっしゃるでしょう。

     

今回は、初めてモロッコを訪れる方に向けて記事を作成しました。

    

▼ こちらの記事

・モロッコ料理とは?
・これは美味しい!現地で食べてほしいおすすめのモロッコ料理

       

モロッコ料理は、日本人にはなかなか馴染みの少ない料理かと思います。
私も現地に訪れた際に、初めて食べました。

世界一周の際に、モロッコを訪れた経験をもとに、ご紹介します。

      

        

スポンサーリンク

モロッコ料理とは?

まずは、モロッコ料理の特徴についてご紹介します。

     

モロッコ料理は、下記の料理が元になっていると言われています。

■地中海料理
■中世アラブ料理
■ベルベル料理
■アンダルシア料理

       

また、モロッコ料理は「地中海食」として、2010年にイタリア料理・ギリシア料理・スペイン料理と共に国際連合教育科学文化機関の無形文化遺産に登録されています。

        

モロッコ料理の特徴は、クミン・パプリカ・サフランといったスパイスと、
イタリアンパセリ・コリアンダーリーフといったハーブがよく使用されています。

干しぶどうやデーツ・アーモンド・オリーブも多くの料理で使われています。

       

また、モロッコの主食はパンです。

モロッコではパンのことを「ホブス」と言います。
丸くて平たい「マハラシュ」は、シンプルで素朴なパンでモロッコで広く食されています。

        

肉料理では、牛肉・羊肉・鶏肉が頻繁に使用されます。
モロッコ南部では、ラクダを食用としている地域もあります。

         

スポンサーリンク

おすすめのモロッコ料理5選

それでは、おすすめの「モロッコグルメ」をご紹介します。

クスクス

モロッコの定番料理。

小麦粉から作った小さな粒のような料理で、世界最小のパスタとも言われています。
モチモチとした食感がクセになります。
モロッコでは、安息日である金曜日のことを「クスクスデー」とも呼んでおり、モスクに行ったあとにクスクスを食べるのが定番だそうです。

        

タジン

代表的なモロッコの鍋料理。

モロッコを含めた北アフリカの定番料理の一つです。
三角錐のフタが特徴的な土鍋「タジン鍋」を使った一品です。
具材から出る水分だけを利用した無水低温調理のため、多くの栄養価が詰まったヘルシーな料理です。鍋の種類も豊富で、スパイスが効いたコクのある味わいが絶妙です。

         

ハリラスープ

モロッコの定番の家庭料理。

ひよこ豆や野菜が入った優しい味わいのスープです。
モロッコでは、伝統的な家庭料理として広く食されています。
イスラム教国であるモロッコでは、断食の儀式「ラマダン」がありますが、ラマダンが明けた際に食べることが多い一品でもあります。

         

モロッカンサラダ

モロッコの定番サラダ。

トマトや玉ねぎなど色とりどりの野菜に、ビネガー風味のドレッシングが美味しいサラダです。
ハーブやスパイスが効いていて、モロッコらしさも感じることができます。
レストランなどで、コース料理やセットメニューを注文すると、付いてくることが多いです。
価格も安いので、旅行中の野菜不足を解消しましょう。

       

パスティラ

モロッコ風ミートパイ。

一見スイーツにも見える、パイ包みの伝統的なモロッコ料理です。
表面に砂糖がまぶされたパイの中には、鶏肉などの具材がが入っています。
砂糖の甘さと、具材のスパイシーな辛さの組み合わせを楽しむことができます。
手間のかかる料理なので、モロッコでも特別な日に食べるような一品です。

       

       

以上、「おすすめのモロッコ料理」について、ご紹介させて頂きました。

       

       

モロッコのお得な航空券+ホテルを検索!

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

      

       

           

ホテルやレストランの食事だけではなく、ローカルの食堂なども独特な雰囲気を味わえるので、おすすめです。

    

また、モロッコでは大量のミントと砂糖を入れた緑茶である「アッツァイ(モロッカンミントティー)」が広く親しまれています。

観光で疲れたときには、この甘いドリンクを飲みながら休憩するのもおすすめです。

       

       

モロッコを訪れる際は、現地のグルメもぜひお楽しみください。

         

       

        

タイトルとURLをコピーしました