オーストリアのおすすめグルメ8選【オーストリア料理】

ヨーロッパ
スポンサーリンク

    

中央ヨーロッパに位置する国オーストリア。

   

オーストリアというと音楽をイメージする方は多いと思いますが、料理といえばどのような一品が思い浮かびますか。

    

   

今回は「オーストリアを訪れた際に楽しみたいグルメ」について記事を作成しました。

    

▼ こちらの記事

・オーストリアの食文化について
・現地で食べてほしいおすすめのオーストリア料理

       

     

有名な音楽家が活躍したオーストリアは、日本でも馴染みのあるグルメの発祥地でもあります。

世界一周でオーストリアを訪れた経験をもとにご紹介します。

     

      

スポンサーリンク

オーストリアの食文化について

まずは、オーストリア料理の特徴についてご紹介します。

    

オーストリアの料理は、様々な国の食文化が融合している点が特徴です。
近隣国のドイツやイタリア、かつて支配領域だったハンガリーやチェコの食文化の影響を受けています。

他国発祥の料理が取り入れられていますが、なかには独自の変化を遂げている料理もあります。
一方で、オーストリア料理も近隣国の食文化に影響を与えています。

    

また、多民族国家だったかつての歴史を反映した料理も多く、これらは「ウィーン料理」とも称されることもあります。

ウィーン風を表すウィンナーと名付けられているものも多く、ウィンナーソーセージやウィンナーコーヒーなどは日本でも馴染みがあるでしょう。

       

        

オーストリアはデザート類が充実している点も特徴です。

食事としてケーキなどの甘い物が、食卓に並ぶこともめずらしくないようです。

カフェ文化が根付いているウィーンでは、人気スポットでの観光だけではなくカフェ巡りを楽しむのもおすすめです。

    

      

スポンサーリンク

おすすめのオーストリア料理

それでは、おすすめのオーストリアグルメをご紹介します。

ターフェルシュピッツ

■代表的な牛肉料理

様々な野菜やスパイスとともに牛肉を煮込んだ一品です。
皇帝フランツ・ヨーゼフ1世からも、好まれていた料理として知られています。
じっくりと煮込まれたお肉は柔らかく、さっぱりとした味わいです。
付け合わせのソースはお店によって異なり、りんごやほうれん草を使ったものが一般的です。

     

シュニッツェル

■定番のフライ料理

薄く延ばしたお肉に衣をつけて揚げた一品です。
伝統的には仔牛肉を使いますが、現在では豚肉や鶏肉を使うことも一般的です。
ドイツやオランダでも親しまれており、日本人に馴染みのあるトンカツにも似ています。
シュニッツェル専門のファストフード店があるほど、地元の人にも人気の高い料理です。

    

グーラッシュ

■家庭料理の定番

お肉や野菜をじっくりと煮込んだ料理です。
ハンガリー起源の料理ですが、近隣国のオーストリアやドイツでも広く食されています。
使用するお肉や野菜はお店や家庭によって様々ですが、パプリカの風味が特徴です。
ビーフシチューやハヤシライスに近いので、日本人も馴染みやすい一品です。

     

フリターテンズッペ

■代表的なスープ

コンソメスープに細切りのクレープが入っています。
意外な組み合わせですが、コンソメとクレープの相性の良さを感じます。
コンソメが染み込んだクレープはモチモチで、気軽に挑戦しやすい一品です。
クレープではなく、厚めの錦糸卵を入れているお店もあります。

    

カイザーシュマーレン

■人気のデザート

皇帝フランツ・ヨーゼフ1世からも好まれていたデザートです。
小さくカットしたパンケーキに、粉砂糖やシナモンがふりかけられています。
ジャムやフルーツを添えられていることも多く、ふわふわのパンケーキは食べごたえがあります。
レストランやカフェだけではなく、家庭でも気軽に作れるデザートとして親しまれています。

    

シュトゥルーデル

■伝統的なお菓子

具材をパイ生地で包んで焼き上げた一品です。
リンゴを包んだものが代表的ですが、チェリーなど他のフルーツを使っている店もあります。
ホイップクリームやバニラソース、アイスクリームを添えて提供されることが多いです。
ほうれん草やチーズなどを包んだタイプもあります。

     

ブフルテン

■定番の菓子パン

柔らかいパン生地の中に、ジャムやチーズが練り込まれています。
パンとパンケーキの中間のような一品で、バターの香りとふわふわの食感が魅力的です。
様々な形がありますが、パーツを分けられるちぎりパンタイプが一般的です。
一緒に提供されることが多いバニラソースや、カスタードクリームとの相性も抜群です。

      

ザッハトルテ

■オーストリア発祥のケーキ

ウィーンの「ホテル・ザッハー」の名物チョコレートケーキ。
チョコレートケーキの王様と称されているケーキです。
濃厚な味わいは満足感を得ることができ、チョコレート好きにはたまらない一品でです。
現在では世界中で親しまれているケーキですが、本場の味を堪能するのもおすすめです。

        

      

     

          

▼オーストリア旅行を検討中の方はこちらをチェック!

★Hotels.com★ヨーロッパホテルが最大40%OFF!

海外で使えるポケットWi-Fiをレンタル【グローバルWiFi】

        

       

        

      

オーストリアを訪れる際は、現地のグルメもぜひお楽しみください。

     

      

      

      

タイトルとURLをコピーしました