日帰りも可!ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城への行き方【電車・バス】

ヨーロッパ
スポンサーリンク

   

ドイツの観光スポットの中でも人気の高いノイシュバンシュタイン城。

ノイシュバンシュタイン城は、オーストリアとの国境近くにある「ホーエンシュバンガウ」地区に位置しています。

     

今回は「ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へ訪れたい方」に向けて、記事を作成しました。

    

▼ こちらの記事

・ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へのアクセス方法
  【バイエルンチケットの購入・電車+バスでの移動】

      

ミュンヘンに滞在する場合、ノイシュバンシュタイン城での観光を検討される方は少なくないと思います。

現地発着のツアーを利用する方法もありますが、自分のペースで観光したい方は電車やバスを利用して自力で訪れるのもおすすめです。

     

世界一周の際に、実際にミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へ訪れた経験をもとにご紹介します。

     

      

スポンサーリンク

ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へのアクセス方法

ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へのアクセス方法をご紹介します。

アクセス方法の比較

ノイシュバンシュタイン城があるホーエンシュバンガウ地区を訪れる場合、おすすめのアクセス方法は下記の3つの手段です。

ミュンヘンからホーエンシュバンガウへのアクセス方法

①電車(ドイツ国鉄電車)+ローカルバス
②長距離バス(FlixBus)
③現地ツアー

     

最も楽な手段は③の現地ツアーです。
自力での移動に不安がある方は、現地発着のツアーを利用するのも一つの手です。

金額面で考えると、日帰りで最も安く行ける方法は①の電車+バスです。     

    

私は①の方法を利用して、ホーエンシュバンガウに向かいました。

①と②の所要時間は、どちらも片道2時間少々です。
ホーエンシュバンガウからはシャトルバスや馬車、徒歩でお城へ行くことができます。

     

電車+バスの詳細

私が利用した「電車+バス」の詳細をご紹介します。

所要時間・運賃

所要時間と運賃です。(2018年10月時点)

①ミュンヘン中央駅~フュッセン【電車:約2時間/25ユーロ】
②フュッセン~ホーエンシュバンガウ【バス:約10分】
③ホーエンシュバンガウ~ノイシュバンシュタイン城

【シャトルバス+徒歩:約30分/2.5ユーロ(登りのみバス)】
※バイエルンチケット利用(ミュンヘン⇔フュッセン・フュッセン⇔ホーエンシュバンガウ)

    

このアクセス方法が他の手段よりも運賃を安く抑えられるのは、バイエルンチケットを利用できる点が大きいです。

【バイエルンチケット】
バイエルン州で利用できる電車やバスの1日乗り放題チケット
※1名券~5名券まであり、2等席チケットは1名25ユーロで1名追加ごとに6ユーロ加算
※有効期限
(月~金:利用日の午前9時~翌日午前3時/土日祝:利用日の午前0時~翌日午前3時)

    

ミュンヘン~フュッセンの往復とフュッセン~ホーエンシュバンガウの往復は、日帰りであればバイエルンチケットで乗車が可能です。

1名で利用してもお得ですが、人数が増えるとさらにお得になるチケットです。

      

一般的な電車のチケットを購入した場合は、同じ区間であってもバイエルンチケットとは異なる運賃になります。

バイエルンチケットを使用しない場合は、倍以上の金額になるので注意!

チケット購入の際は、間違えないように注意しましょう。

       

チケットの購入方法

ミュンヘン中央駅では、フュッセン(Füssen)までのチケットの購入が必要です。

利用するドイツの国鉄電車「DB」のホームページで、事前に時間や運賃を調べることができます。
■国鉄電車DB公式サイト

     

券売機でバイエルンチケットを購入します。
英語表示はどの券売機にもあり、なかには日本語表示がある券売機もあります。

       

こちらが2等席用のバイエルンチケットです。

    

チケットの罫線部に、ローマ字で利用者全員のフルネームの記入が必要です。

当日利用を選択した場合は上記の写真のように日付が打刻されたチケットが出てきますが、他の選択をした場合は利用日に打刻機で打刻しましょう。

      

駅内にある運行スケジュールを事前に確認しておくと安心です。
私は11:52発の電車を利用しました。

        

ミュンヘン中央駅はとても広く、ホームにはパンや飲み物などを買えるお店もあります。

私は購入したプレッツェルを食べて、電車の到着を待ちました。

        

    

スポンサーリンク

ミュンヘン~ノイシュバンシュタイン城【電車+バス】

私が実際に利用した経路をご紹介します。

ミュンヘン中央駅からフュッセンへ【鉄道】

ミュンヘン中央駅右奥に位置する「27〜36番」ホームからフュッセン行きの電車は出発します。

            

私が乗車する電車は30番ホームから出発しました。

      

青色の車体の「BRB(バイエルン地域鉄道)」は、乗り換えなしでフュッセンまで行くとができます。電車が到着したら乗車しましょう。

     

比較的新しい電車なので中も清潔でした。
事前の座席予約はできませんが、車内も空いていたので快適でした。

       

車窓から見える素朴な景色を楽しみながら、ゆったりと過ごしました。
車掌さんが周ってきたら、チケットを提示します。

     

フュッセンからホーエンシュバンガウへ【バス】

フュッセン駅に到着後、お城のあるホーエンシュバンガウ地区まではバスで移動します。

         

フュッセン駅を出たらバス乗り場に向かいます。
ノイシュバンシュタイン城を訪れる観光客が多いため、流れができているので迷うことはないでしょう。

ホーエンシュバンガウ行きのバス停でバスを待ちましょう。

【ホーエンシュバンガウ行きのバス】
⑤番バス停に発着/バス番号:73番・78番・9606番・9651番

    

バス乗り場の近くにはタクシー乗り場もあるので、タクシーで向かうことも可能です。

赤色の車体のバスに乗車します。

         

バイエルンチケットを購入した場合はチケットの提示でバスに乗車可能ですが、バスのチケットを運転手から直接購入することもできます。

人気観光スポットなだけあって、フュッセン行きのバスは混んでいました。

     

乗車後10分ほどで「ホーエンシュバンガウ(Hohenschwangau)」に到着します。

       

ホーエンシュバンガウからノイシュバンシュタイン城へ【シャトルバス】

ホーエンシュバンガウからノイシュバンシュタイン城へは、3つの方法で行くことができます。

ホーエンシュバンガウ~ノイシュバンシュタイン城

①シャトルバス+徒歩
(バス10分+徒歩10分/登り2.5ユーロ・下り1.5ユーロ・往復3ユーロ)
②馬車+徒歩(馬車20分+徒歩5分/登り7ユーロ・下り3.5ユーロ)
③徒歩(約30~40分)

      

お城のチケットを事前に予約済の方や当日券を購入される方は、お城に向かう前にチケットセンターに行く必要があります。

      

チケットセンターはシャトルバスや馬車の乗り場よりも手前にあるので、フュッセンからのバスを下車したらまずはチケットセンターに向かいましょう。

私は登りはシャトルバスを利用して、下りは徒歩で移動しました。

     

      

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

    

       

以上、「ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城への行き方」をご紹介しました。

          

       

私は電車での移動をしたかったということもあり、今回の方法を選択しました。

特に難しいことはなかったので、初めてドイツを訪れる方にもおすすめです。

     

ノイシュバンシュタイン城でガイド付きツアーに参加する場合などは、時間帯によってはバイエルンチケットの利用が難しい場合もあります。

希望する観光方法と合わせて、交通手段を考えてましょう。

    

       

ミュンヘンへ渡航予定の方は、ぜひご参考ください。

          

    

        

          

タイトルとURLをコピーしました