【ドイツ】ミュンヘンのおすすめ観光スポット8選

ヨーロッパ
スポンサーリンク

     

ドイツを代表する世界都市の一つであるミュンヘン。

   

世界最大規模のビール祭り「オクトーバーフェスト」の開催地でもあり、観光都市としても人気の高い町です。

     

    

今回は「ドイツ ミュンヘンに初めて訪れる方」に向けて、記事を作成しました。

   

▼ こちらの記事

・ミュンヘン観光について【所要日数・注意点(物価・交通手段・治安)】
・ドイツ ミュンヘンのおすすめ観光地

      

     

現地ツアーなどを利用して、ミュンヘンからドイツ観光で大人気のロマンティック街道へ訪れるのもおすすめです。

     

ドイツ・ミュンヘンに渡航予定の方はご参考ください。

    

     

スポンサーリンク

ミュンヘン観光について

まずは、ミュンヘン観光についての注意点をご紹介します。

観光に必要な日数

日本からミュンヘンへは、直行便利用で約12時間のフライトです。

直行便は運航がない日もあり、乗継便の場合はさらに時間を要します。

     

日本との時差は8時間(サマータイム実施時は7時間)です。

身体への負担も考慮した上で、スケジュールを組むことをおすすめします。

     


    

        

      

ミュンヘンでの観光は、どれぐらいの日数が必要なのでしょうか。

ミュンヘン観光に必要な日数は?            
             → 中心部のみの観光であれば最短で2日!

       

ミュンヘン中心部から日帰りで訪れることができる「ノイシュヴァンシュタイン城」にも訪れる場合は、もう1日あると良いでしょう。

       

「ノイシュヴァンシュタイン城」はドイツの中でも人気の高い観光スポットです。

        

        

     

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

    

観光する際の注意点【物価・交通手段・治安】

ドイツの中でもミュンヘンの物価は高い町だと言われていますが、日本と同等だと感じました。

レストランでの食事は少し高めの価格設定ですが、スーパーで食料品を購入する際は日本よりも安い印象を受けました。

   

      

ミュンヘン中心部を移動する際は、下記の交通機関を利用すると便利です。

■都市近郊電車:Sバーン(全9路線)
■地下鉄:Uバーン(全8路線)
■路面電車:トラム
■バス

     

乗車券は1回券と1日券があるので、用途に合わせて使用しましょう。

    

    

また、ミュンヘンの治安はドイツの中でも比較的良い方だと言われています。

しかし、ヨーロッパの他の国と同様に観光客を狙ったスリや置き引きには十分に注意しましょう。

      

スポンサーリンク

ミュンヘンのおすすめ観光スポット

ミュンヘンのおすすめの「人気観光スポット」をご紹介します。

マリエン広場

ミュンヘン中心部に位置する主要広場。
広場の北側には新市庁舎、東端には旧市庁舎があり中世を感じさせるような雰囲気です。
クリスマスマーケットなどのイベントも開催されています。
周囲には多くのショップやレストランがあり、常に賑わいを見せている場所です。

■名称:Marienplatz
■営業時間:24時間
■入場料:無料
■住所:Marienplatz, 80331 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:Sバーン・地下鉄「Marienplatz駅」から徒歩約2分

      

ミュンヘン新市庁舎

重厚感のあるネオゴシック様式の建物。
マリエン広場に面しており、有料で入場可能な展望台からはミュンヘンの街並みを一望できます。
ドイツ最大の仕掛け時計「グロッケンシュピール(Glockenspiel)」が見どころです。
毎日11時と12時から約10分間動き、32体の人形が繰り広げる歴史劇を楽しむことができます。

■名称:Neues Rathaus
■営業時間:10:00〜20:00
■入場料:4ユーロ
■住所:Marienplatz 8, 80331 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:Sバーン・地下鉄「Marienplatz駅」から徒歩約2分

      

ミュンヘン・レジデンツ

旧バイエルン王国ヴィッテルスバッハ王家の王宮。
400年もの長い歳月をかけて建設されているため、ルネサンス・ロココ・バロック・新古典主義などの様式が混在しています。
現在は博物館や劇場として一般公開されており、フレスコ画が美しい「アンティクヴァリウム」や王家の肖像画が展示されている「祖先画ギャラリー」が見どころです。

■名称:Residenz München
■営業時間:9:00〜18:00(10月〜3月/ 10:00~17:00)
■入場料:博物館・宝物館/各9ユーロ  劇場/5ユーロ
■住所:Residenzstrasse 1, 80333 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:Sバーン・地下鉄「Marienplatz駅」から徒歩約5分
■公式サイト:https://www.residenz-muenchen.de/englisch/tourist/index.htm

      

ニンフェンブルク宮殿

バイエルン王家が夏の時期に訪れる離宮。
「妖精の城」という意味をを持つバロック様式の白亜の王宮です。
宮殿本館の見どころは大広間「石の間」の美しいフレスコ天井画や美女たちの肖像画が展示されている 「美人画ギャラリー」ですが、美しい花々が咲く広大な庭園も魅力的です。

■名称:Schloss Nymphenburg
■営業時間:9:00〜18:00(4月1日〜10月15日) 10:00〜16:00(10月16日〜3月31日)
■入場料:宮殿のみ/大人8ユーロ ※コンビネーションチケットあり
■住所:Schloss Nymphenburg 1 80638 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:トラム17番「Schloss Nympheburg停留所」から徒歩約8分
■公式サイト:https://www.schloss-nymphenburg.de/

     

フラウエン教会

ミュンヘンのランドマーク的な存在である聖母教会 。
後期ゴシック様式のレンガ造りで、2つの玉ねぎ型のドームが印象的です。
「悪魔の足跡」の前に立つと、教会の窓がないように見える建築技術が見どころの一つです。
北側の塔は99m、南側の塔は100mで南側の展望台は入場可能です。

■名称:Frauenkirche
■営業時間:7:00〜19:00(木/20:30まで・金/18:00まで)
■入場料:無料
■住所:Frauenplatz 12, 80331 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:Sバーン・地下鉄「Marienplatz駅」から徒歩約5分

      

ドイツ博物館

東京ドームとほぼ同等の面積を誇る科学技術博物館。
10万点以上の作品が収蔵されており、ドイツの科学技術の発展を知ることができます。
見ごたえのある博物館ですが、特にライト兄弟が発明した世界初の有人動力飛行機は見逃せません。
世界初の蒸気機関車に乗車が可能など、多くの展示物を実際に体験できる点も魅力です。

■名称:Deutsches Museum
■営業時間:9:00~17:00
■入場料:大人14ユーロ
■住所:Museumsinsel 1, 80538, Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:Sバーン「Isartor駅」から徒歩約10分
■公式サイト:http://www.deutsches-museum.de/index.php?id=1&L=1

     

BMW博物館

ドイツを代表する自動車メーカー「BMW」に関する博物館。
近未来的な雰囲気が印象的な建物の内部では歴代のBMWやバイクを見学でき、歴史を感じるコレクションは車好きでなくても楽しむことができるでしょう。
博物館の近くにあるショールームの「BMW Welt」も人気です。

■名称:BMW Museum
■営業時間:火〜日/10:00〜18:00  ※定休日:月曜日
■入場料:10ユーロ
■住所:Am Olympiapark 2, 80809 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス:地下鉄「Olympiazentrum駅」から徒歩約5分
■公式サイト:https://www.bmwgroup-classic.com/en/museum.html

      

ヴィクトアリエンマルクト

マリエン広場の近くに位置する広大な野外マーケット。
200年以上の長い歴史を持つ市場であり、ミュンヘンの胃袋とも呼ばれています。
青果店や肉店など様々な店舗があり、100店以上も出店しています。
屋台ではビールやソーセージなどのドイツグルメを楽しむことができ、お土産探しにもおすすめです。

■名称:Viktualienmarkt
■営業時間:月〜金/10:00~18:00・土/10:00~15:00 ※定休日:日祝
■入場料:無料
■住所:Viktualienmarkt 3, 80331 Munich, Bavaria, Germany
■アクセス: Sバーン・地下鉄「Marienplatz駅」から徒歩約10分

      

       

       

以上、「ドイツ・ミュンヘンのおすすめ観光スポット」についてご紹介させて頂きました。

     

      

     

▼ 海外旅行の際に便利なポケットWi-Fiをレンタル!

      

     

ミュンヘンを訪れる際はぜひご参考ください。

     

     

        

     

タイトルとURLをコピーしました