オランダ・アムステルダムでのんびり散策【街歩き】

ヨーロッパ
スポンサーリンク

     

オランダの首都・アムステルダム。

    

アムステルダムは北のヴェネチアと呼ばれ、水の都としても知られているオランダ最大の都市です。

   

    

今回は「オランダ・アムステルダムでの散策」について記事を作成しました。

   

▼ こちらの記事

・アムステルダムで街歩き【町の雰囲気・観光・ショッピング】

     

    

風車群やチューリップ畑の印象が強い方も多いと思いますが、中心部をお散歩するだけでも十分に楽しめる町だと感じました。

    

世界一周の際に、オランダ・アムステルダムを訪れた経験をもとにご紹介します。

    

     

スポンサーリンク

アムステルダムの街並み・印象

まずは、アムステルダムの街並みについてご紹介します。

    

アムステルダムの街中には、多くの運河が張り巡らされています。

     

穏やかに流れる運河を見ていると、水には癒し効果があるのだと実感できます。

水上から美しい街並みを楽しむことができる「運河クルーズ」も人気です。

       

      

ひときわ目を引く「西教会」です。

        

オランダといえば、一面のチューリップ畑を思い浮かべる方も多いと思います。

道端で見かけるお花も、アムステルダムでは丁寧に手入れされている印象を受けました。

    

       

運河沿いにある花市場「シンゲル花市場」は観光客にも人気です。

お花や球根だけではなく、オランダらしさを感じる土産品も販売されています。

       

見逃せない人気スポット

定番の観光スポットも外せません。

      

       

赤レンガ造りのオシャレな外観が目を引く「アムステルダム中央駅」です。

      

オランダ最大の鉄道駅であり、2006年に東京駅と姉妹駅として締結しています。

ヨーロッパらしさを感じる美しい外観は、写真に収めたくなります。

     

       

       

アムステルダム観光の見どころの一つといえば「アムステルダム国立美術館」です。

美術館内の見ごたえあるアート作品はもちろんですが、美術館の外側の賑やかさにも注目です。

     

大人気の写真スポット「Iamsterdam」は、常にたくさんの人がいます。

       

美術館とこのサインを背景に上手く写真を撮りたいところですが、難易度は高めです。

楽器の演奏や大道芸人のショーが行われていたりなど、美術館の外も楽しめるスポットだと感じました。

      

賑やかなダム広場の周辺

アムステルダムで最も賑やかな場所といえば、ダム広場付近でしょう。

     

重厚な建物が目を引くショッピングスポット「マグナ・プラザ」です。

    

王宮の後ろに位置している老舗のデパートで、土産品やファッションアイテムなどが購入できます。

郵便局を改修した建物はオシャレで、センスの良い空間はどこを写真に収めても雰囲気が出ます。

     

      

      

こちらは、ろう人形館「マダムタッソー」です。

     

オランダを代表する画家やスポーツ選手たちの蠟人形はとてもリアルで、思う存分に写真撮影を楽しむことができるでしょう。

     

     

道の脇にあるこのようなオブジェも可愛らしくて、ついシャッターを切ってしまいます。

        

       

アムステルダムは大都市ですが、緩やかな時間が流れている印象を受けました。

       

中心部であっても身近に自然を感じられるようなものが多いので、のんびりお散歩するだけで良いリフレッシュになりました。

          

         

              

▼ オランダ旅行を検討中の方はこちらをチェック!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

★Hotels.com★ヨーロッパホテルが最大40%OFF!

海外で使えるポケットWi-Fiをレンタル【グローバルWiFi】

          

        

        

アムステルダムを訪れる際は、ぜひご参考ください。

        

         

          

タイトルとURLをコピーしました