満天の星空!カイロ発の白砂漠・黒砂漠ツアー【エジプト】

アフリカ
スポンサーリンク

     

エジプトの首都であるカイロ。

     

カイロから行くことができる、砂漠ツアーがあるのを知っていますか。

今回は、エジプト・カイロを訪れる方に向けて、砂漠ツアーについての記事を作成しました。

        

▼ こちらの記事

・白砂漠と黒砂漠に行くバフレイヤ・オアシス砂漠1泊2日ツアー
  【予約方法・料金・見どころ】

      

私は、世界一周の際にエジプト・カイロを訪れました。

この砂漠ツアーは、エジプト滞在で一番の思い出になったので、自分自身の経験をもとにご紹介します。

     

        

スポンサーリンク

バフレイヤ・オアシス砂漠(白砂漠・黒砂漠)ツアーとは?

まずは、砂漠ツアーについてご紹介します。

       

バフレイヤ・オアシス砂漠(白砂漠・黒砂漠)へは、基本的にツアーに参加しないと訪れるのは難しいです。

個人で訪れるには難易度が高いので、ツアーを利用しましょう。

       

予約方法

砂漠ツアーに参加したい場合は、現地のツアー会社や宿泊先で予約が可能です。

ツアーは、基本的に1泊2日の設定が多いです。

      

現地での英語でのやり取り等に不安がある方は、WEBから日本語で申し込みが可能な、こちらのツアーがおすすめです。

       

砂漠ツアー以外に、ピラミッドやルクソールのツアーなども扱っています。

          

             

私は宿泊していた「ベニス細川家」で、到着後に予約しました。

バフレイヤ・オアシス砂漠ツアー (ベニス細川家 ツアー内容)

■所要時間:1泊2日(朝発/夕方着)
■ツアー料金:10,000円
■料金に含まれるもの:往復のバス・食事3回・寝袋・現地ガイド(英語)
■食事内容:3回(1日目の昼・夜+2日目の朝)

      

       

         

スポンサーリンク

バフレイヤ・オアシス砂漠(白砂漠・黒砂漠)ツアー【詳細】

それでは、砂漠ツアー参加当日の様子をご紹介します。

      

私は、「ベニス細川家」で出会った子と一緒に参加しました。

砂漠ツアーから戻ってきたあとも宿泊予定だったので、大きな荷物はそのままベニスで預かってもらいました。

      

ツアー1日目

まず1日目は、ミニバンが宿泊場所までピックアップに来てくれます。

途中、指示に従いながらミニバンを乗り換え、休憩を取りながら移動していきました。

              

      

そして、バウィティという町にあるホテルでランチです。
こちらのホテルで他の参加者も合流して、4人で1グループになりました。

       

【Ahmed Safari Camp and Hotel】      

       

       

昼食後はいよいよ観光です。
まずは「黒砂漠」に向かいました。

確かに黒い!砂漠感は強くないですね。
黒色なのは、鉄分を含んでいる火山岩だからだそうです。

      

4WDで向かうのは、ちょっとしたアトラクション感覚で面白かったです。
何もない場所を走るのは気持ち良い!

途中で砂漠の温泉である「鉱泉」にも寄って、足湯を楽しみました。
水着を持っていれば、入ることもできます。

         

こちらは、「クリスタルマウンテン」です。

なんと、クリスタルがそこらじゅうに落ちています!

アクセサリーとか作ったら可愛いんだろうな。

      

そして、「白砂漠です。
白砂漠は、砂がさらさらで気持ち良い!

ビーチのような感覚で、写真を撮ったりゴロゴロとゆったり過ごしました。

       

キャンプ場所に向かう途中の夕焼けです。
この色!癒される~!

      

キャンプ場所は白砂漠です!
ある程度の距離を置いた場所に、他の人たちもキャンプしていました。

夕食は、ドライバー兼ガイドさんが作ってくれます。

        

出来上がった夕ご飯。
めちゃくちゃ手際が良いし、思っていた以上に豪華で驚きました。

エジプトで食べたご飯の中で、一番おいしかった!

    

夕食後は、グループのみんなとドライバーさんも一緒に紅茶とシーシャを楽しみながら、まったりとおしゃべりを楽しみました。

        

エジプト人とドイツ人とハンガリー人と日本人。
日本にいたら、なかなか巡り会えない組み合わせだと思う。

美しい景色や建物を見ることができるのも旅の魅力ですが、
こういった人との出会いも、旅をする中での大きな宝物です。

        

         

眠るときは白砂漠の砂の上にマットレスを敷いて、その上に寝袋をおいて眠ります。
そうです。テントなどはないんです。夜は冷え込むので上着はあった方が良いですね。

この非現実感。旅の醍醐味ですね。

       

ちなみに、お手洗いはもちろんないので、岩陰で。。
暗いので、ライトを持っていると重宝します。おすすめはヘッドライト。

          

砂漠ツアーに参加する際は、
 上着とティッシュ・ウェットティッシュは必須!ライトもあると便利!

         

       

そして、この砂漠ツアーの最大の魅力である「満天の星空」

天候に恵まれたこともあり、流れ星天の川も見ることができました。

       

世界一周中も含めて、たくさんの場所で星空を見ましたが、ここで見た星空が一番心に残っています。

       

        

このまま眠ってしまうのが、惜しいほどの美しさです。
写真では綺麗に残せなかったのが残念。

一面の星空を目に焼き付けながら、気づいたら眠っていました。

       

ツアー2日目

翌朝は、明るくなってきて自然に目が覚めました。  

     

前日の夜は暗くて周りの様子があまり分からなかったのですが、こんな場所だったのかと実感。
意外とぐっすりと眠れました。

       

       

そして、眠っていた場所のすぐそばに、よく見ると小さな足跡が。。

友人が夜中に起きて気づいたのらしいですが、眠っている私たちの周りをフェネック(キツネの仲間)が歩いていたそうです。

     

こんな近くに!見たかった!!

     

そして、ドライバーさんが淹れてくれたコーヒーを飲みながら、
サンライズタイムです。

     

あぁーー最高!

夕日も夜空も良かったけど、朝日もめちゃくちゃ綺麗です!

      

       

朝食を食べて身支度を整えたら、出発です。
白砂漠にあるスポットを周ります。

      

「木?きのこの山?」のような岩と「鳩?ヒヨコ?」のような岩。

      

これは、「ラクダ」かな。

     

こちらは「マッシュルーム」みたい!

       

最後には、前日とは違う「鉱泉」にも寄りました。
こちらでも足湯だけ楽しみました!

         

      

温泉を出発後は前日にランチをしたホテルに行き、そこでグループの2名とはお別れでした。

短い時間だったとはいえ一晩を一緒に過ごしたので、別れはやっぱり寂しいですね。

      

そのあとは、ドライバーさんがギザ駅行きのバスに乗車するところまで案内してくれて、お別れです。

ギザ駅からは、メトロを使って宿に戻りました。

        

       

       

以上、「白砂漠・黒砂漠ツアー」について、ご紹介させて頂きました。

        

       

エジプトへのお得な航空券+ホテルを検索!

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

          

           

            

このツアーは、エジプトに到着した当初は参加する予定ではなかったんです。

でも、本当に参加して良かったと思いました。

      

このように非現実感を味わえたり、冒険心をくすぐられる体験はなかなかできないですからね。

カイロを訪れる方には、ぜひおすすめしたいツアーです。

        

         

エジプトを訪れる方は、ぜひご参考ください。

       

         

         

タイトルとURLをコピーしました