【エジプト】カイロ国際空港でのアライバルビザ取得方法

アフリカ
スポンサーリンク

     

アフリカ大陸の北東部に位置する国エジプト。

        

日本人はエジプトに入国の際、ビザ(査証)の発給が必要です。

今回は、エジプトを訪れる予定の方に向けて、カイロ空港でのビザ取得方法についての記事を作成しました。

     

▼ こちらの記事

・エジプト入国時の観光ビザに関して【大使館での取得・必要書類】

・カイロ国際空港でのアライバル観光ビザ取得方法
 【申請場所・料金・写真・延長方法】

      

私は世界一周の際にエジプトを訪れて、カイロ空港で実際にビザを取得しましたが、とても簡単でした。

自分自身の経験をもとに、ご紹介します。

     

      

スポンサーリンク

エジプトへの入国に関して

エジプトに入国する際は、下記の点に注意しましょう。

■ビザの取得
■ビザ申請時、6ヶ月以上のパスポートの残存期間
■パスポート査証欄の見開き2ページ以上の空白ページ
■記入済の入国カード

       

ビザについて

エジプトの観光ビザ内容について、ご紹介します。

      

観光ビザでエジプトに入国する場合、滞在が可能な日数は30日以内です。

        

エジプト到着後に、カイロ国際空港などでアライバルビザの取得が可能ですが、
日本出発前に、在日エジプト大使館でもビザ取得が可能です。

       

エジプト大使館で申請する場合は、下記の書類が必要です。

エジプト大使館 ビザ申請時の必要書類

■パスポート原本
■ビザ申請書
■証明写真2枚(縦4.5㎝×横3.5㎝/背景白の無地/6ヶ月以内に撮影されたもの)
■往復の予約済航空券 (旅行会社発行の予約確認書でも可)

        

日本で取得する場合は、自分自身で直接申請するか、旅行代理店に代理申請をしてもらうかのいずれかになります。

自分自身で申請する場合は、申請前に在日エジプト大使館へ問い合わせを行い、必要書類について再確認することをおすすめします。

                

【駐日エジプト大使館】

        

       

スポンサーリンク

カイロ国際空港でのビザ取得方法

カイロ空港でのアライバルビザ申請方法を、ご紹介します。

       

※2018年10月に訪れた際の情報です。

           

           

カイロ空港に到着し、入国審査に向かう途中にいくつかの銀行カウンターがありますので、そちらで申請します。

     

カイロ空港のアライバルビザは、イミグレーション(入国審査)に
並ぶ前にある、銀行の窓口で取得する!

     

入国審査が24時間可能なのと同様に、
カイロ空港のアライバルビザの取得も、24時間可能です。

ただし、時間帯によってはオープンされているカウンターの数が制限されているようです。

       

どのカウンターを利用しても、ビザの料金は同額です。

     

現金の持ち合わせがない場合は、近くに設置されているATMを利用できます。

私は、下記のカウンターで申請しました。

     

窓口でビザ料金の25米ドルを支払い、ビザを受領します。

アライバルビザ取得時に証明写真は必要か?
        → 必要なし。必要なのはビザ料金だけです!

         

支払い方法は基本的に現金のようで、米ドルかエジプトポンドでの支払いが可能です。

ビザはシール状になっています。
ビザの取得にあたり、何か質問される等の審査はありませんでした。

        

ビザを取得後は、入国審査に向かいます。

パスポート・ビザ・入国カードを渡すと、審査官がビザシールをパスポートに張り付けてくれます。

      

入国審査後は、他の空港と同じように荷物の受け取りです。

        

また、観光ビザを延長したい場合は、主要都市のパスポートオフィスなどで、延長申請を行うことが可能です。

1年までの延長が可能なので、31日以上の滞在をする場合は、延長申請を行いましょう。

         

        

以上、「カイロ国際空港でのアライバルビザ取得方法」について、ご紹介させて頂きました。

       

       

アライバルビザの取得は、特に難しいことはなく簡単に取得できました。

初めてエジプトを訪れる方でも、心配するようなことは基本的に無いと思います。

         

       

ただし、2015年の5月にエジプト外務省は、「個人の観光旅行者の空港でのビザ交付を取り止め、渡航前に各国のエジプト大使館でビザを取得する必要がある」というような発表をしています。

現在のところ、その措置は導入されていませんが、今後は状況が変わっていくこともありえます。

       

渡航前には必ずそのときの状況を確認し、安心して出発できるように備えましょう。

           

       

エジプトに訪れる際は、ぜひご参考ください。

        

        

         

タイトルとURLをコピーしました