世界一周でおすすめのサンダル比較【女ひとり旅・持ち物】

旅アイテム
スポンサーリンク

 

世界一周の持ち物で、多くの人が持っていくアイテムの一つがサンダルです。

街歩きのときや水辺でのアクティビティ時など、旅中の使用頻度も高めのアイテムです。

        

今回は「世界一周用のサンダルを検討中」の方に向けて、記事を作成しました。

     

▼ こちらの記事

・旅用サンダルの比較【TEVA(テバ)・CHACO(チャコ)】
・世界一周用サンダル【TEVA Flatform Universal】

      

短期旅行ではたくさんの靴を持って行きがちの私ですが、世界一周用の靴はスニーカー・スポーツサンダル・ビーチサンダルの3つに絞りました。

世界一周の出発前に、サンダルを購入した経験をもとにご紹介します。     

       

       

スポンサーリンク

世界一周のサンダル比較

私が世界一周用のサンダルを購入する際、検討したサンダルについてご紹介します。

求める条件

■快適性
世界一周中は歩く機会も多いので、重要なポイントです。

■シンプルなデザイン
持っていく服装に合わせやすいデザイン。
カラーはブラック・ネイビー・ゴールド・ベージュ系が希望。

■価格帯は1万円前後
旅中に履きつぶす可能性が高いので、このぐらいの価格帯が理想。

候補一覧

下記の3つのサンダルで悩みました。

TEVA Flatform Universal(テバ プラットフォーム ユニバーサル)

TEVAの厚底サンダルです。

検討していたサンダルの中で唯一の厚底タイプで、以前から気になっていたサンダルです。

TEVA Hurricane(テバ ハリケーン)

TEVAの定番のサンダルです。

メンズ・レディース共に展開されており、滑り止めがしっかりとしていて安定感のある靴底がアウトドア向きです。

歩きやすさとしては、候補の中では一番だと感じました。

CHACO CLASSIC SANDAL(チャコ クラシックサンダル)

様々なデザインのストラップが展開されている点が魅力的です。

ストラップの種類の豊富さは、人と被りずらいオリジナリティのあるサンダルを探している方には嬉しいポイントかと思います。

        

候補としてご紹介したサンダルの個人的なおすすめです。

■デザイン性を重視している方:TEVA Flatform Universal(テバ プラットフォーム)

■アクティビティ時にも使うことを重視している方:TEVA Hurricane(テバ ハリケーン)

■その両方を重視している方:CHACO CLASSIC SANDAL(チャコ クラシック)

     

重視する点は人それぞれなので、自分自身の好みや優先度を踏まえて検討しましょう。

      

       

スポンサーリンク

世界一周のサンダル

検討した結果、TEVA Flatform Universal(テバ プラットフォーム ユニバーサル)を購入しました。

         

下記の点に魅力を感じて、購入を決断しました。

①デザインが一番好み
②厚底だけどクッション性があるので歩きやすい

        

以前から気になっていたサンダルですが、厚底なので歩きやすいか不安がありました。
試し履きしてみると、思っていた以上に歩きやすかったので決断しました。

実際に、世界一周中も長時間歩いていても足が痛くなるようなことはなかったです。

岩場などの足場が悪い場所では、念のためスニーカーを履いていました。

 

旅中もできる限りのおしゃれを楽しみたかった私にはぴったりでした。
丈夫な素材だったので、帰国後も引き続きプライベートで愛用しています。

    

    

また、宿泊先や水辺で使えるのでビーチサンダルの持参もおすすめします。

ハワイアナスのビーチサンダルはクッション性が良いので、軽く街歩きをしたいときにも使用していました。

     

トング部分が細いタイプは、スタイリッシュ感がアップします。

      

     

以上、「世界一周用のサンダル」をご紹介しました。

         

    

         

     

    

旅用のサンダルをお探しの方は、ぜひご参考ください。

         

            

           

     

タイトルとURLをコピーしました