【チリ】サンティアゴのおすすめ観光スポット8選【営業時間・入場料】

南米
スポンサーリンク

     

南アメリカ大陸の南西部に位置するチリの首都・サンティアゴ。

サンティアゴへの旅行を検討する際、観光名所だけではなく必要な滞在日数や現地の治安など滞在する上での注意点も気になるところです。

     

今回は「チリ・サンティアゴへ初めて訪れる方」に向けて、記事を作成しました。

   

▼ こちらの記事

・サンティアゴでの観光について
【所要日数・注意点(治安・物価・交通手段)】
・チリ サンティアゴのおすすめ観光地

     

人口約600万人の大都市であるサンティアゴは日本とは逆の南半球にあり、1年を通して晴天の日が多く過ごしやすい気候に恵まれています。

世界一周の際に、チリ・サンティアゴに訪れた経験をもとにご紹介します。

    

      

スポンサーリンク

サンティアゴ観光について

まずは、サンティアゴ観光についての注意点をご紹介します。

観光に必要な日数

日本からサンティアゴへの直行便は運航していません。
片道の所要時間は利用するフライトにより異なりますが、乗継便の利用で少なくても丸一日を要します。

日本との時差は13時間(サマータイム実施時は12時間)です。
日本の方がチリよりも、12~13時間先に進んでいます。

   

サンティアゴ での観光は、どれぐらいの日数が必要なのでしょうか。

サンティアゴ観光に必要な日数は? 
          → 1~2日は必要!3泊以上の滞在が理想的!

    

サンティアゴの主要観光スポットに訪れるには、最低でも丸1日は必要です。
ゆったりとしたスケジュールを組みたい場合は、2日あると良いでしょう。

長時間移動による身体への負担や時差ボケを考慮すると、現地での滞在は3泊以上が理想的です。

   

▼ 海外旅行の際に便利なポケットWi-Fiをレンタル!

観光する際の注意点【治安・物価・交通手段】

南米の他の都市に比べると、サンティアゴは治安が比較的悪くない印象を受けました。

しかし、 観光客を狙ったスリが多く、日本に比べると危険な地域も多いので夜間の外出はできるだけ避けた方が賢明でしょう。

    

チリを訪れる際は、日本との季節の違いにも注意が必要です。

南半球にあるチリは、日本とは季節が真逆!

現地着用分として用意する衣類に注意するだけではなく、日本との寒暖差によって体調を崩さないように気を付けましょう。

    

チリは南米の中でも物価が高めです。
近隣国であるペルーやボリビアの都市に比べると、サンティアゴでは多くの面で割高な印象を受けました。

しかし、ワインの原産国として有名なチリでは、お手頃な価格で美味しいワインを楽しむことができます。

      

サンティアゴ市内には、地下鉄やバスが運行しています。

地下鉄やバスで利用できる共通ICカード「Bip!カード」が便利!

7路線が運行している地下鉄は乗車方法が分かりやすいので、初めてサンティアゴを訪れる方でも挑戦しやすい交通手段です。

公共交通機関の利用に不安を感じる方や、早朝や夜間の移動にはUberを活用すると良いでしょう。

       

       

スポンサーリンク

サンティアゴのおすすめ観光スポット

サンティアゴで人気の観光スポットをご紹介します。

アルマス広場

旧市街の中央部に位置する賑やかな広場です。
サンティアゴを創設したペドロ・デ・バルディビアによって設計されており、大聖堂や博物館など歴史を感じる建築物が並んでいます。
ストリートミュージシャンや大道芸のショーが行われていたり、チェスゲームを楽しんでいる人もいるなど常に活気に溢れており、地元の人々にも親しまれている場所です。

■名称:Plaza de Armas
■営業時間:終日
■入場料:無料
■住所:Plaza de Armas, Santiago, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:地下鉄L3・L5線「Plaza de Armas駅」から徒歩約1分

国立歴史博物館

アルマス広場の北側に位置する1911年に設立された博物館です。
展示場は年代別に区分されており、調度品や絵画などの作品が展示されています。
解説文はスペイン語のみですが、植民地時代以前から現代までのチリの歴史を学べます。
建物の上部からは、旧市街の街並みが見渡すことができます。

■名称:Museo Histórico Nacional
■営業時間:10:00~18:00 ※定休日:月
■入場料:無料
■住所:Plaza de Armas 951, Santiago, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:地下鉄L3・L5線「Plaza de Armas駅」から徒歩約1分
■WEBサイト:https://www.mhn.gob.cl/

サンティアゴ大聖堂

アルマス広場の西側に位置する大聖堂です。
16世紀に建設された歴史のある大聖堂ですが、地震による被害を受けたため修復を繰り返し、19世紀末に現在の建物に再建されました。
チリ・カトリックの総本山で、大聖堂内には宗教画や聖人像などが展示されています。
観光客も見学が可能ですが、地元の人々も礼拝に訪れる神聖な場所です。

■名称:Catedral Metropolitana
■営業時間:10:00~18:00 ※定休日:月
■入場料:無料
■住所:Plaza de Armas, Santiago, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:地下鉄L3・L5線「Plaza de Armas駅」から徒歩約1分

モネダ宮殿

1805年に建造されたイタリア新古典主義様式の建物です。
スペイン語で貨幣を示す「モネダ」という名の通り、建造された当初は造幣局として使用されていましたが、1846年からチリの大統領官邸として使用されています。
1973年に起きた軍事クーデターの舞台となった場所としても有名な歴史的な場所です。
2日に1度行われる衛兵交代式は多くの観光客に注目されており、宮殿の地下にある「モネダ宮殿文化センター」では様々な美術品の展示が行われています。

■名称:Palacio de la Moneda
■営業時間:モネダ宮殿文化センター/10:00~18:30
■住所:Moneda S/N, Santiago, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:地下鉄L1線「La Moneda駅」から徒歩約3分
■WEBサイト:http://www.santiagocapital.cl/fichas/home/palacio-de-la-moneda/iglesias/
■公式サイト(モネダ宮殿文化センター):https://www.cclm.cl/en/home/

サンタ・ルシアの丘公園

旧市街西側の70mほどの丘の上に位置する緑地公園です。
スペイン人の征服者であるペドロ・デ・バルディビアによって、1541年にこの場所でサンティアゴ市が創設されました。
植物が咲き乱れる散歩道を通り、20分ほどで丘の頂上まで登ることができます。
公園内にはハポネス庭園(日本庭園)などもあり、緑豊かなので気分転換にもおすすめの場所です。

■名称:Cerro Santa Lucia
■営業時間:9:00~18:30
■入場料:無料
■住所: Sta. Lucía, Santiago, Región Metropolitana,Santiago, Chile
■アクセス:地下鉄L1線「Santa Lucia駅」から徒歩約5分

イダルゴ城

サンタ・ルシアの丘の頂上にそびえ立つ要塞です。
複数の入口があり、石造りの階段を登って行くことができます。
階段は少し急ですが、頂上まで登ると展望台からサンティアゴの街並みを一望できます。
現在はイベント施設としても使用されている場所です。

■名称:Castillo Hidalgo
■営業時間:9:00~18:00
■入場料:無料
■住所:Santiago Metropolitan Region, Chile
■アクセス:地下鉄L1線「Santa Lucia駅」から徒歩約5分

サン・クリストバルの丘

サンティアゴ市内で最も高い標高880mの丘です。
ケーブルカーやロープウェイで訪れることができ、徒歩で登ることも可能です。
頂上には高さ22mの聖母マリア像があり、展望台からはサンティアゴの街並みが一望できるだけでなく、晴れた日にはアンデス山脈を見ることができます。
丘の上には公園や国立動物園のほか、日本庭園やレストランなどもあり充実しています。

■名称:Cerro San Cristóbal
■営業時間:10:00~19:30
      メトロポリタン公園:9:00~20:00/定休:月
      国立動物園:10:00~18:00/定休:月 
■入場料:無料 ※国立動物園は入場料あり。公式サイト要確認。
■住所:Pedro Bannen, Providencia, Recoleta, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:徒歩 or ケーブルカー or ロープウェイ
■公式サイト:https://www.parquemet.cl/

中央市場

アルマス広場の近くにある活気あふれる市場です。
1872年の開業後に建物は改築を経て、1984年に歴史的建造物に指定されました。
魚介類を中心に、野菜やフルーツなどが販売されています。
市場内にはレストランがあり、新鮮なシーフードを使用した食事を楽しむことができます。

■名称:Mercado Central
■営業時間:日曜日~木曜日/6:00~17:00
      金曜日/6:00~20:00
      土曜日/6:00~18:00
■入場料:無料
■住所:San Pablo, Santiago, Región Metropolitana, Chile
■アクセス:地下鉄L2・L3線「Puente Cal y Canto駅」から徒歩約3分

    

       

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

      

        

以上、「チリ・サンティアゴのおすすめ観光スポット」について紹介いたしました。

   

        

     

      

サンティアゴへ訪れる際はぜひご参考ください。

      

       

         

タイトルとURLをコピーしました