【タイ】バンコクのスネークファームで予防接種【行き方・時間・料金】

アジア
スポンサーリンク

    

世界一周に行く際、必要な項目の一つであるのが予防接種です。

     

日本ではなく、海外での予防接種を検討している方もいらっしゃることでしょう。

バンコクにある「スネークファーム」は、定番と言えるほど旅人の中では知られている場所です

    

      

今回は「タイ・バンコクのスネークファムでの予防接種」について記事を作成しました。

    

▼ こちらの記事

・バンコク スネークファームでの予防接種
 【アクセス方法・営業時間・料金・接種スケジュール】

     

      

海外の病院で行うとなると、不安に感じてしまう方もいらっしゃると思います。

私自身も渡航前は少し不安もありましたが、現地で問題なく予防接種を行うことができました。

    

世界一周の際に、実際に私が経験したことをもとに紹介します。

       

        

スポンサーリンク

スネークファームとは?

スネークファームとは、タイのバンコクにある赤十字協会の病院のことです。

正式名称は「サオワパー女王記念研究所(Queen Saovabha Memorial Institut)」です。

     

病院の裏手にヘビを飼育している施設「スネークファーム」があることから、旅人の間ではスネークファームという呼び方が定着しています。

予防接種は地元のタイ人だけでなく、観光客も受けることができます。

       

予防接種 営業時間

予防接種をする場合は、下記の営業時間に受診が可能です。

■月曜日〜金曜日/8:30〜16:30
■土曜日/8:30〜12:00

   

スポンサーリンク

スネークファームでの予防接種について

スネークファームで予防接種を行う手順を紹介します。

必要なもの

予防接種の際は下記が必要です。

■パスポート
■現金(タイバーツ※クレジットカードは利用不可です)

     

パスポートはコピーではなく原本を持っていきましょう。

支払いにクレジットカードを利用することはできないので、予め現金を用意しましょう。

          

アクセス方法

スネークファームへの行き方は、電車かバスを利用すると便利です。

   

下記の最寄り駅やバス停で下車して向かいましょう。

【スネークファーム アクセス方法】
■最寄り駅:MRT Sam Yan(サムヤーン)駅より、徒歩約5分
■最寄りバス停:病院の目の前のバス停より、徒歩約30秒

     

【スネークファーム MAP】

■住所:1871 Rama IV Rd, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330

     

      

カオサン方面から向かう場合は、バスが便利です。

カオサンロード近くの大通り沿いにあるバス停から47番のバスを利用すると、病院の目の前に停まります。(片道6.5฿)

      

【カオサン バス停地図】

      

予防接種の料金

私が利用した際の予防接種の料金です。

      

2018年8月受診時の料金です、全て一回あたりの接種金額です。(1฿=3.45円)

■A型肝炎 (Hepatitis A):5,174円(1,500฿)
■狂犬病(Rabies):1,207円(350฿)
■日本脳炎(Japanese Encephalitis):1,587円(460฿)
■黄熱 (Yellow Fever):4,139円(1,200฿)
■腸チフス(Typhoid Fever):1,380円(400฿)
■三種混合(Tdap):2,242円(650฿)
※三種混合は百日咳・ジフテリア・破傷風です。

     

下記のワクチン料金以外に、診察券代(初回のみ)20฿と診察料(毎回)50฿の請求があります。

     

予防接種のスケジュール

私は下記のスケジュールで接種しました。

1回目(0日目):狂犬病(1回目)・日本脳炎・黄熱・三種混合
2回目(7日目):狂犬病(2回目)・A型肝炎・腸チフス

      

3回の接種が必要だと思っていた狂犬病は、私の場合2回で良いとのことでした。

旅の期間によっては3回必要なので、医師に確認しましょう。

        

スポンサーリンク

予防接種の様子

予防接種を行った当日の様子を紹介します。

受診手順

まずは受診手順です。

      

①問診票の記入

入って左手側にある、記入台で問診票を記入します。

         

【記入例】

     

    

②問診票の提出

記入台の後ろの「1 Registration」から中に入に入り、パスポートと問診票を渡します。

     

      

③診察カード受け取り・血圧と体温の測定

少し待った後に、診察カードを受け取ります。
血圧と体温の測定をします。

    

     

④医師の診察

希望する予防接種の内容を伝え、「接種スケジュール」を決定します。

医師は英語が話せますが、会話に不安がある方は事前に希望や質問内容のメモを作っておくと良いでしょう。

    

     

⑤料金の支払い・ワクチン受け取り

5の窓口で支払い後、支払明細書とその日に接種するワクチンを受け取ります。

    

    

⑥ワクチンの接種

先ほどの部屋に戻り、ワクチンを接種します。
問診をした医師とは別の方が、接種してくれます。

     

     

⑦イエローカード受け取り

接種後、イエローカードや接種内容の案内を受け取ります。

この際に頂いたイエローのポーチは、旅でも使えるアイテムでした。
接種後は念のため、15分ほどイスで安静に過ごして病院を出ます。

        

予防接種後の感想

海外での予防接種は初めてだったので少し不安でしたが、病院の方の対応も良く何の問題もありませんでした。

    

個人によっては、接種後に発熱したり、気分が悪くなってしまうこともあるそうです。

私自身は発熱はしませんでしたが、少し関節に痛みを感じたり身体に気だるさを感じました。

       

      

接種当日はアクティブに行動することは避け、できるだけ安静に過ごすことをおすすめします。

    

       

予防接種後は、病院の近くにあるショッピングモール「チャムチュリー スクエア」でランチをしました。

フードコートもあり、価格もお手頃でおすすめです。

     

      

予防接種については、こちらの記事もご参考ください。

       

        

      

       

タイトルとURLをコピーしました